わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です


緊急事態宣言発令中のため、
期間中は博物館行事を中止します。
ご理解とご協力をお願いいたします。

行事案内

 

【開催中】展示

1階寄贈品コーナー 寄贈品コーナー展示「相模川VS酒匂川-プレート境界に生まれた河川-」
2021年1月21日(木)~3月12日(金)

プレート境界に生まれた二つの川の成り立ちや地質学的見どころを紹介します。

2階情報コーナー ポスト特別展「よみがえる少年の日々-佐草健ボールペン画展-」
2020年12月12日(土)~2021年2月28日(日)

秋期特別展「よみがえる少年の日々-佐草健ボールペン画展-」の一部を抜粋して展示します。

申込制の行事

歴史 【中止】郷土史入門講座「近世丹沢の環境と景観」
1月24日(日)午前10時~午前11時30分(開場は午前9時45分)
講師:早田旅人(当館学芸員)
場所:講堂
定員:30名(全席座席指定 応募多数時は平塚市内在住者を優先し抽選)
応募方法:往復はがき、または電子メール(muse-event@city.hiratsuka.kanagawa.jp)に行事名・住所、氏名、電話番号、質問を記入し、1月12日(火)(1通につき2人まで 当日消印有効、メールの場合は同日中)までに申込。
備考:新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。

江戸時代の丹沢の山々はどのような様子だったのか。人々のくらしと自然環境の関係を考えます。

考古 【中止】博物館長の歴史放談 第4回「武家社会の平塚と鎌倉-武家の都をめぐる栄枯盛衰-」
1月30日(土)午前10時30分から11時45分(開場は10時00分)
講師:栗山雄揮(当館館長)
場所:講堂
定員:30名(応募多数時は平塚市内在住者を優先し抽選、全席指定席)
応募方法:往復はがき(一枚につき一名)に行事名・住所、氏名、電話番号を記入し、1月18日(月)(当日消印有効)までに申込。もしくは、Webフォームから申込。
備考:新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。

歴史を学び歴史を楽しみながら平塚の歩みをたどる講座。第4回は中世の歴史の主役となった「武士」。中でも永く歴史を動かし続ける坂東八平氏とその末裔たちの興亡をたどります。

ご利用案内

行事に参加するには

参加募集の申し込み方法をご確認下さい。年間会員制の行事の会員募集は3月ころに行ないます。
なお行事のお知らせは当ホームページのほか、平塚市役所の広報誌「広報ひらつか」や、当館で発行する情報誌「あなたと博物館」(月刊)でも見ることができます。

申し込んだ行事に欠席する時は

電話で欠席するむねを連絡してください。特に、野外行事の場合には早めにご連絡を。

往復はがきでの申し込みについて

必ず、氏名・住所・電話番号・行事名を書き、返信用ハガキには自分の住所氏名を書いて送ってください。また、1枚のハガキでは、1つの行事だけを申し込んでください。家族の方の場合は、特に指示のない限り1枚のハガキでかまいません。
なお、定員のある行事では、応募が多数の場合には抽選を行います。
往復はがきの料金が126円に変更になっていますので、ご注意ください。

メールアドレスでの申し込みについて

宛先がmuse-event@city.hiratsuka.kanagawa.jpで間違いないかを確認し、必ず、氏名・住所・電話番号・行事名を入力のうえ送信してください。また、システムの都合上、こちらにメールが届いていない場合がございます。ご了承ください。お申し込みいただいた方には、数日以内にこちらから確認の返信をしておりますので、メールの返信が届いていない方は博物館までお問い合わせください。
なお、定員のある行事では、応募が多数の場合には抽選を行います。
本メールアドレスはイベント申し込み専用のアドレスとなっております。その他の用件で本メールアドレスに連絡いただいた場合、お返事できかねますので、電話にてお問い合わせください。

「あなたと博物館」の定期購読について
平塚市博物館の事業や近況は、博物館広報紙「あなたと博物館」(毎月1日ころ発行)にも掲載しています。
「あなたと博物館」を定期的に購読したい方は、封筒に送付希望期間分の84円切手(1年間の場合は12枚)と購読を希望する期間を書いたメモ(例:平成26年4月~平成27年3月)を入れて当館までご送付ください。(封書の表書きに「あなたと博物館申込」と赤字で書いてください。)

「あなたと博物館」はこちらからも閲覧できます。

ページの先頭へ