わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です


行事案内

【開催中】特別展

特別展 春期特別展「火球と隕石」
3月20日(土)~5月30日(日)

昨年7月2日、関東上空を西から東へ流れる大火球が出現し、千葉県習志野市で隕石が回収されました。隕石の実物標本を展示し、火球や流星の観察方法について紹介します。

【開催中】展示

1階寄贈品コーナー 鎌倉武士の足跡をたどる
3月18日(木)~5月9日(日)

鎌倉時代にまつわる史跡・伝承地などを訪れた当館ワーキンググループ『東国史跡踏査団』の成果を、歴史書『吾妻鏡』と共に紹介します。

2階情報コーナー 天体観察会「天体写真展」
4月15日(木)~6月6日(日)
 

天体観察会の会員が撮影した天体写真を展示します。

申込制の行事

天文 特別展関連講演会「星降り伝説を訪ねて」
5月2日(日) 午後3時30分~午後4時30分
講師:澤村泰彦(当館元館長)
場所:講堂
定員:30名(応募多数時は平塚市内在住者を優先し、抽選を行う)
応募方法:往復はがきに行事名・住所、氏名、電話番号を記入(1通のはがきに1名まで)。または、WEBフォームから4月20日(火)までに申込(当日消印有効/WEBフォームの場合は同日中)。
備考:緊急事態宣言の発出や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。

天文 特別展関連講演会「火球を観察しよう」
5月23日(日) 午後3時30分~午後4時30分
講師:藤井大地(当館学芸員)
場所:講堂
定員:30名(応募多数時は平塚市内在住者を優先し、抽選を行う)
応募方法:往復はがきに行事名・住所、氏名、電話番号を記入(1通のはがきに1名まで)。または、WEBフォームから5月9日(日)までに申込(当日消印有効/WEBフォームの場合は同日中)。
備考:緊急事態宣言の発出や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。

天文 体験学習「望遠鏡を作って月食を観察しよう」
2021年5月15日(土)または16日(日) 午後3時30分~午後5時
場 所:科学教室
定 員:5名(応募多数時は平塚市内在住者を優先し、抽選を行う)
対 象:小学生以上
参加料:2,300円
応募方法:往復はがきに行事名・住所、氏名(1名まで)、電話番号、希望する日を記入。または、WEBフォームから4月30日(金)までに申込(当日消印有効/WEBフォームの場合は同日中)。
備考:緊急事態宣言の発出や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。

望遠鏡工作キット「コルキットスピカ」を製作し、望遠鏡のしくみを学ぶとともに月食の観察方法を学習し、5月26日に起こる皆既月食を自らが作った望遠鏡で観察できるようにします。

天文 天文学入門講座「小惑星とその探査」全8回
第1回:5月8日(土)/第2回:6月5日(土)/第3回:9月25日(土)/第4回:10月9日(土)
第5回:11月20日(土)/第6回:12月18日(土)/第7回:1月15日(土)/第8回:2月12日(土)
各回午後3時30分~午後5時(開場は15分前)
講師:塚田健(当館学芸員)
場所:講堂
定員:30名(応募多数時は平塚市内在住者を優先し抽選)
応募方法:往復はがき、または電子メール(muse-event@city.hiratsuka.kanagawa.jp)に行事名・住所、氏名、電話番号、を記入(1通のはがき・メールに2名まで)し、4月24日(土)までに申込(8回分まとめての申込となります 当日消印有効/メールの場合は同日中)。
備考:緊急事態宣言の発出や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。

今年度の天文学入門講座のテーマは「小惑星」。「はやぶさ2」の探査などで一躍有名になった太陽系の大事な脇役たちにスポットを当て、その基本から最新情報まで幅広く解説します。

天文 星を見る会「月と春の星を見よう」  
4月23日(金) 午後7時~午後8時30分
場所:屋上
対象:小学生以下は保護者同伴
定員:15組(1組4人まで/応募多数時は平塚市内在住者を優先し、抽選を行う)
応募方法:往復はがきに行事名・住所、氏名、電話番号を記入。または、WEBフォームから4月10日(土)までに申込(当日消印有効/WEBフォームの場合は同日中)。
備考:悪天候時は中止します。17時までに判断し参加者に連絡します。
緊急事態宣言の発出や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。

満月手前の月や春の星、特に二重星を望遠鏡で観察します。

地質 相模川流域ジオツアー入門 「伊勢原台地の地形と地層」
4月24日(土) 午後1時30分~午後4時
講師:野崎篤(当館学芸員)
場所:平塚市岡崎~伊勢原市岡崎
定員:20名(応募多数時は平塚市内在住者を優先し抽選、小学生以下は保護者同伴)
応募方法:往復はがき、または電子メール(muse-event@city.hiratsuka.kanagawa.jp)に行事名・住所、氏名、電話番号、を記入し、4月11日(日)までに申込(当日消印有効/メールの場合は同日中)。
備考:緊急事態宣言の発出や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。
 

伊勢原台地の地形と地層、岡崎城址などの史跡を観察します。

生物 自然教室 「平塚海岸」
4月17日(土) 午前9時30分~午前11時30分(雨天中止)
場所:平塚海岸
定員:10名(応募多数時は平塚市内在住者を優先し抽選、小学生以下は保護者同伴)
応募方法:往復はがき、または電子メール(muse-event@city.hiratsuka.kanagawa.jp)に行事名・住所、氏名、電話番号、を記入し、4月9日(金)までに申込(当日消印有効/メールの場合は同日中)。
備考:緊急事態宣言の発出や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期・中止になる場合があります。

平塚海岸の生き物を観察します。

ご利用案内

行事に参加するには

参加募集の申し込み方法をご確認下さい。年間会員制の行事の会員募集は3月ころに行ないます。
なお行事のお知らせは当ホームページのほか、平塚市役所の広報誌「広報ひらつか」や、当館で発行する情報誌「あなたと博物館」(月刊)でも見ることができます。

申し込んだ行事に欠席する時は

電話で欠席するむねを連絡してください。特に、野外行事の場合には早めにご連絡を。

往復はがきでの申し込みについて

必ず、氏名・住所・電話番号・行事名を書き、返信用ハガキには自分の住所氏名を書いて送ってください。また、1枚のハガキでは、1つの行事だけを申し込んでください。家族の方の場合は、特に指示のない限り1枚のハガキでかまいません。
なお、定員のある行事では、応募が多数の場合には抽選を行います。
往復はがきの料金が126円に変更になっていますので、ご注意ください。

メールアドレスでの申し込みについて

宛先がmuse-event@city.hiratsuka.kanagawa.jpで間違いないかを確認し、必ず、氏名・住所・電話番号・行事名を入力のうえ送信してください。また、システムの都合上、こちらにメールが届いていない場合がございます。ご了承ください。お申し込みいただいた方には、数日以内にこちらから確認の返信をしておりますので、メールの返信が届いていない方は博物館までお問い合わせください。
なお、定員のある行事では、応募が多数の場合には抽選を行います。
本メールアドレスはイベント申し込み専用のアドレスとなっております。その他の用件で本メールアドレスに連絡いただいた場合、お返事できかねますので、電話にてお問い合わせください。

「あなたと博物館」の定期購読について
平塚市博物館の事業や近況は、博物館広報紙「あなたと博物館」(毎月1日ころ発行)にも掲載しています。
「あなたと博物館」を定期的に購読したい方は、封筒に送付希望期間分の84円切手(1年間の場合は12枚)と購読を希望する期間を書いたメモ(例:平成26年4月~平成27年3月)を入れて当館までご送付ください。(封書の表書きに「あなたと博物館申込」と赤字で書いてください。)

「あなたと博物館」はこちらからも閲覧できます。

ページの先頭へ