わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

プラネタリウム

投影番組のご案内

一般向け投影 はやぶさ2の挑戦 はやぶさ2の挑戦
2019年2月2日(土)~3月31日(日)までの土・日曜日日
午前11時・午後2時
※2月9日(土)、23日(土)の午前11時の回を除く
観覧料:200円(18歳未満・65歳以上無料)/定員:70人

はやぶさ2が小惑星リュウグウに到達し、現在順調に探査を進めています。 はやぶさ2の様々な観測機器や、明らかになったリュウグウの姿を詳しくご紹介いたします。

幼児向け投影 ほしみる おじさん ほしみる おじさん
2019年2月9日(土)、23日(土)の土曜日
午前11時
観覧料:200円(18歳未満・65歳以上無料)/定員:70人

はてしなく広がる宇宙のなかの、わたしたちの地球。
おじさんとウシくんののどかな一日を通して、
宇宙のしくみをわかりやすくお伝えします。(制作:Astrolab)

特別投影 星空散歩
2019年2月2日(土)
午後3時30分
観覧料:200円(18歳未満・65歳以上無料)/定員:70人

冬の大三角や冬のダイヤモンドなど煌びや かな冬の星空をたっぷりとご紹介します。

特別投影 星空音楽館 星空音楽館
2019年2月10日(日)
午後4時
観覧料:200円(18歳未満・65歳以上無料)/定員:70人

北欧出身の作曲家の楽曲を聴きながら、極北の夜空を眺めます。

特別投影 館長の星空解説「いつもの星空」
2019年2月3日(日)
午後3時30分
観覧料:200円(18歳未満・65歳以上無料)/定員:70人

見上げればいつもあるのに、決してとどかない…
そんな星空をもっと身近にする、博物館長の私的星空案内。この時期に見たくなる星空や星まつりなどをご紹介します。

※プラネタリウムは途中入退場ができません。

ページの先頭へ