わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

行事案内

特別展

春期特別展 四之宮前鳥神社―その神輿と地域の信仰-
平成30年5月6日(日)まで

前鳥神社御鎮座1650年の節目に、神社所蔵の文書や絵図、大山の堂宮大工・明王太郎が文久元年に建造した神輿、四之宮の稲荷講などの資料を展示します。

展示

1階寄贈品コ-ナー 新着資料展―民俗・歴史―
5月3日(木)~6月3日(日)

平成29年度に寄贈された民俗・歴史部門の新着資料を展示します。

2階情報コーナー 端午の節句飾り展
5月13日(日)まで

新たに寄贈された五月節句人形を紹介します。

2階情報コ-ナー ポスト特別展 四之宮前鳥神社
5月19日(土)~7月16日(月)

春期特別展「四之宮前鳥神社-その神輿と地域の信仰-」のダイジェストを展示します。

申込制の行事

地質 野外観察入門「相模川流域ジオツアー 第1回 秦野盆地の地形と地層」
日時:6月3日(日)
場所:葛葉緑地周辺
定員:20人(応募多数時抽選)
備考:雨天時中止(中止判断は当日午前5時)
申込:往復はがきに行事名・氏名・住所・電話番号を書いて5月23日(水)消印有効で申し込む。申込は1組1通まで。

葛葉緑地と周辺の地形や地層を観察し、秦野盆地や丹沢山地がいつどのようにして生まれたのかを学びます。

自由参加の行事

全分野 国際博物館の日・地質の日記念 博物館こどもフェスタ2018
日時:5月6日(日)
講師:野崎篤(当館学芸員)
会場:博物館全館
参加:自由(一部イベントに定員があります)

科学実験、古代生活体験、はやしたいこ体験など、親子で楽しめる博物館ならではの各種のイベントを開催します。
詳細はこちらをご覧ください。

天文 星を見る会「月と金星、春の星を見よう」
日時:5月25日(金)午後7時~午後8時30分
会場:科学教室・屋上

見やすくなってきた宵の明星・金星と春の星たちを観察します。

ご利用案内

行事に参加するには

参加募集の申し込み方法をご確認下さい。年間会員制の行事の会員募集は3月ころに行ないます。
なお行事のお知らせは当ホームページのほか、平塚市役所の広報誌「広報ひらつか」や、当館で発行する情報誌「あなたと博物館」(月刊)でも見ることができます。

申し込んだ行事に欠席する時は

電話で欠席するむねを連絡してください。特に、野外行事の場合には早めにご連絡を。

往復はがきでの申し込みについて

必ず、氏名・住所・電話番号を書き、返信用ハガキには自分の住所氏名を書いて送ってください。また、1枚のハガキでは、1つの行事だけを申し込んでください。家族の方の場合は、特に指示のない限り1枚のハガキでかまいません。
なお、定員のある行事では、応募が多数の場合には抽選を行います。
往復はがきの料金が124円に変更になっていますので、ご注意ください。

「あなたと博物館」の定期購読について
平塚市博物館の事業や近況は、博物館広報紙「あなたと博物館」(毎月1日ころ発行)にも掲載しています。
「あなたと博物館」を定期的に購読したい方は、封筒に送付希望期間分の82円切手(1年間の場合は12枚)と購読を希望する期間を書いたメモ(例:平成26年4月~平成27年3月)を入れて当館までご送付ください。(封書の表書きに「あなたと博物館申込」と赤字で書いてください。)

「あなたと博物館」はこちらからも閲覧できます。