?

わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

行事案内

特別展

夏期特別展 川原の石のメッセージ -ひろって学ぶ大地のなりたち-
9月10日(日)まで

岩石の種類と分類の仕方から、地球の構造や大地の成り立ちまで、地球科学の基本を、身近な河川と川原の石をテーマにご紹介しますします。

特別展関連行事 展示解説
8月6日(日) 午後1時~1時50分
会場:特別展示室
参加:自由

特別展の見どころをわかりやすく解説します。

特別展関連行事 記念講演会(1)「ひろって学ぶ大地のなりたち」
8月12日(土)午前10時30分~12時
講師:野崎篤(当館学芸員)
会場:講堂
参加:自由(定員80人、先着順)

相模川、酒匂川、金目川流域の成り立ちについて、川原の石をテーマにわかりやすくお伝えします。

特別展関連行事 地形模型で地形のでき方を観察しよう
8月16日(水) 午後1時~1時50分
会場:特別展示室・屋外
参加:自由

砂を使った地形模型で、地形ができる様子を観察します。

特別展関連行事 岩石薄片を作ろう
8月17日(木)・20(日)各回午後1時~午後4時
会場:講堂・科学教室
参加:往復はがきに住所、氏名、電話番号を記入し、8月10日(木)(消印有効)までに申込。
定員:15人(応募多数時抽選)

岩石を薄く削った岩石薄片をつくって、鉱物を偏光顕微鏡で観察します。

展示

1階寄贈品コーナー 「平塚空襲展」
8月20日(日)まで

写真や焼夷弾などの資料から平塚空襲の実態を紹介します。

1階寄贈品コ-ナー 「平塚の埋蔵文化財 近年の発掘調査資料」
8月24日(木)~9月6日(水)

近年平塚市内で実施された発掘調査で出土した考古資料を公開します。

2階情報コーナー 博物館・美術館・中央図書館 3館コラボレーション企画展示「絵本で見る地球」
9月10日(日)まで

美術館の企画展に合わせた博物館・美術館・中央図書館の3館コラボレーション企画展示。

申込制の行事

天文 雑貨団シアトリカル・プラネタリウム mission36「きみとモンスター」
日時:8月22日(火)①午後2時30分~午後4時、②午後6時30分~午後8時
観覧料:200円(18歳未満65歳以上無料)
申込:8月8日(火)午前10時より電話申込(先着順)
定員:各回70人

演劇、ダンス、音楽、そしてプラネタリウムが融合した雑貨団のシアトリカル・プラネタリウム。36作目の今夏は、ギリシャ神話に登場するモンスターがテーマです。今回はいったいどんなドタバタが巻き起こるのか起こらないのか!?乞うご期待!

自由参加の行事

天文 星を見に行こう!星空観察入門
日時:8月5日(土)午後3時30分~午後4時30分(開場は午後3時15分)
会場:プラネタリウム
定員:50人(先着順)

星を見に行くために役立つ情報と8月9月の星空・天文現象を解説します。今回のテーマは星や星座の見つけ方です。

地質 絵本で見る地球展関連行事「どれが一番ゆれやすい?共振模型を作ろう」
日時:8月17日(木)午後1時~午後1時50分
場所:博物館2階 情報コーナー前
参加:上記の時間内であればいつでも参加できます。参加費無料。工作時間は10~15分。午後2時のプラネタリウム観覧前にどうぞ。

地震の揺れ方によって、揺れやすいビルの高さが変わります。それがわかる模型を作りましょう。

天文 星を見る会「土星と夏の星を見よう」
日時:8月17日(木)午後7時~午後8時30分
場所:科学教室・屋上

今年は土星の環がここ十数年で最も大きく開いて見える年。美しい土星の環を望遠鏡で楽しみます。時間中、環境政策課によるライトダウンキャンペーンも実施。

ご利用案内

行事に参加するには

参加募集の申し込み方法をご確認下さい。年間会員制の行事の会員募集は3月ころに行ないます。
なお行事のお知らせは当ホームページのほか、平塚市役所の広報誌「広報ひらつか」や、当館で発行する情報誌「あなたと博物館」(月刊)でも見ることができます。

申し込んだ行事に欠席する時は

電話で欠席するむねを連絡してください。特に、野外行事の場合には早めにご連絡を。

往復はがきでの申し込みについて

必ず、氏名・住所・電話番号を書き、返信用ハガキには自分の住所氏名を書いて送ってください。また、1枚のハガキでは、1つの行事だけを申し込んでください。家族の方の場合は、特に指示のない限り1枚のハガキでかまいません。
なお、定員のある行事では、応募が多数の場合には抽選を行います。
往復はがきの料金が124円に変更になっていますので、ご注意ください。

「あなたと博物館」の定期購読について
平塚市博物館の事業や近況は、博物館広報紙「あなたと博物館」(毎月1日ころ発行)にも掲載しています。
「あなたと博物館」を定期的に購読したい方は、封筒に送付希望期間分の82円切手(1年間の場合は12枚)と購読を希望する期間を書いたメモ(例:平成26年4月~平成27年3月)を入れて当館までご送付ください。(封書の表書きに「あなたと博物館申込」と赤字で書いてください。)

「あなたと博物館」はこちらからも閲覧できます。