わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

平塚市博物館令和2年度春期特別展



春期特別展「火球と隕石」WEBコーナー

火球や隕石に関するものづくりを紹介します

プラネタリウム流星投影機

カーブミラーで火球観測

鉄球で人工クレーター実験


公開が遅れております。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。今しばらくお待ちください。






隕石の3D図鑑



千葉県習志野市のマンションで、7月4日に見つかった2つ目の破片です。
雨に濡れなかった1つ目の破片に比べ、2日間外気に当たっていたため
内部に含まれる金属が錆びて茶色くなっています。
黒い模様は大気圏に突入した際に加熱されてできた皮膜で、
溶融被膜と呼ばれます。(個人所有)

ページの先頭へ