わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

 平塚市博物館 D52機関車の見学について ?
D52型機関車の見学について

 この機関車は、かつて御殿場線で客貨両用として活躍していましたが、昭和43年7月1日、同線の電化にともない、その任務を終えました。その後、市民の方々、国鉄OBの方々の保存の熱意が実り、昭和44年11月30日、平塚市文化公園内に移されました。
 外観は常時見学できますが、近くでご覧になりたい方は博物館受付までお申し出ください。その際、博物館資料特別利用承認申請書の記入をお願いしています。
 なお、機関車は平成20年1月にアスベスト撤去・囲込み工事を完了しています。
 D52型蒸気機関車の解説

ページの先頭へ